悪天候が影響でダイヤ乱れ 広九列車が最大3時間遅延

悪天候が影響でダイヤ乱れ
広九列車が最大3時間遅延

 香港の「紅磡」駅と中国広東省の「広州東」駅間を運行する「広九直通列車」は4月13日(土)、広州地区を襲った悪天候の影響を受け、遅延やキャンセルが相次いだ。
MTRは同日午後5時すぎから、中国内地のセクションで速度制限を実施。これにより、列車は1時間以上の遅延やキャンセルとなった。「広州東」から「紅磡」に戻った乗客は「予定の便がキャンセルになった。駅職員の振り替え手配も混乱している」と話した。
MTRは、キャンセル便のチケットは30日以内に払い戻しの手続きが可能としている。(4月13日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 132号香港ジャピオン(2020.02.03)電子版はこちらから→https://www…
  2. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  3. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
PAGE TOP