インフルエンザ防止 連休明け対策強化

インフルエンザ防止 連休明け対策強化

先ごろ幼稚園や小学校でインフルエンザが大流行したことをうけ、旧正月連休明け最初の登校日となった2月26日(月)、園や学校では感染防止の強化対策がとられた。

九龍サイド鑽石山の幼稚園では、門の前で両手の消毒をしてから園内に入る対策をとった。保護者には児童の体温を計るように求めており、園内の消毒を徹底するほか、感染を避けるために集会も取りやめている。(2月27日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスク品薄でこども用高値1週以内に供給量は安定へ「武漢肺炎」予防のためマスク購入者が激増し、…
  2. 政府が「武漢肺炎」の新条例隔離治療拒否は罰金と禁固武漢で発生した原因不明の肺炎について、香港…
  3. ラット由来E型肝炎で死亡10症例中9人が香港で感染  ラット由来のE型肝炎に感染した17才の…
PAGE TOP