医療コラム Q汗をかくと痒くなり、湿疹ができてしまいます。

 医療コラム
Q 汗をかくと痒くなり、

      湿疹ができてしまいます。

 身体から出てくる汗には、塩分やアンモニアなどの成分がごく少量含まれています。こうした成分はすこやかな肌にとっては問題ないのですが、バリア機能の低下した肌の上では刺激となり、かゆみを引き起こすことがあります。バリア機能低下させる要因には、加齢、肌の乾燥、紫外線などが挙げられます。
 肌のバリア機能が低下して、汗をかくとかゆくなるときは、保湿効果の高いスキンケア化粧品やボディクリームで角層にうるおいを補給しましょう。また、十分な睡眠や栄養バランスの取れた食生活を心掛け、内側から肌のコンディションを整えましょう。
 かゆみを感じるとつい肌をかきたくなりますが、爪でかくと肌のバリア機能をますます損ない、かゆみの悪循環に陥ることがあります。かゆがあるときはビニール袋で包んだ濡れタオルなどで肌表面を冷やしたり、かゆみ止めの薬を使用したりしてみましょう。
 そして、かいた汗は肌の刺激や、汗管のつまりの原因となるので、こまめに拭き取るか、ぬるめのシャワーで流すなどして肌を清潔に保つことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 132号香港ジャピオン(2020.02.03)電子版はこちらから→https://www…
  2. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  3. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
PAGE TOP