ブタ肉価格が記録的な高騰 年内まで続く可能性も指摘

ブタ肉価格が記録的な高騰
年内まで続く可能性も指摘

豚コレラの影響で高騰を続けるブタ肉の価格が、このほど50年来で最高値を記録した。中国内地でのブタ肉供給量低下は続いており、今年上半期は前年比の15%減となっている。また、価格は今年初めと比較して80%高くなっているという。
香港内では専門家による討論で、香港の実情に沿った検疫システム、豚コレラが香港内で発生した場合の処分範囲や屠殺所の完全停止の必要性などについて研究が進められている。
ブタ肉販売総商会の許偉堅理事長は「供給量減少と値上げは年明けまで続く可能性がある」と語った。(8月25日)

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 132号香港ジャピオン(2020.02.03)電子版はこちらから→https://www…
  2. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  3. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
PAGE TOP