香港政府、公共交通費を補助 毎月400㌦以上利用者に

香港政府、公共交通費を補助
毎月400㌦以上利用者に

政府は2月16日(土)、毎月の交通費が400㌦を超える市民を対象に「公共交通費補助計画」の実施を始めた。
この計画は今年1月1日利用分から毎月の公共交通費が400㌦を超えた場合、超過分の25%、上限300㌦までを補助するもの。運輸署の資料によると、補助を受けられる香港市民は約230万人、政府は1億8千600万㌦を給付するとみられる。
補助金はMRTのカスタマーセンターやセブンイレブン、OKマート、スーパーマーケットのウエルカム、オクトパスカード・アプリなどで受け取ることが出来る。(2月16日)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP