香港政府、公共交通費を補助 毎月400㌦以上利用者に

香港政府、公共交通費を補助
毎月400㌦以上利用者に

政府は2月16日(土)、毎月の交通費が400㌦を超える市民を対象に「公共交通費補助計画」の実施を始めた。
この計画は今年1月1日利用分から毎月の公共交通費が400㌦を超えた場合、超過分の25%、上限300㌦までを補助するもの。運輸署の資料によると、補助を受けられる香港市民は約230万人、政府は1億8千600万㌦を給付するとみられる。
補助金はMRTのカスタマーセンターやセブンイレブン、OKマート、スーパーマーケットのウエルカム、オクトパスカード・アプリなどで受け取ることが出来る。(2月16日)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019/3/20

    Q医療コラム
    Q医療コラム週末に体調を崩したらどうしたら良いですか?A. 香港の多くの…
  2. 腐敗した小型イルカの死骸今年に入りすでに19体発見「香港オーシャンパーク保育基金」は3月14…
  3. タクシー業界が値上げ申請「高すぎる」立法会で批判も立法会交通事務委員会は3月15日(金)、タ…
PAGE TOP