違法品の持ち込み 「特殊警棒」が最多

違法品の持ち込み 「特殊警棒」が最多

夏の旅行シーズンがピークを迎え、海外旅行先から「特殊警棒」等の違法品持ち込みをしないよう、警察は注意を呼び掛けている。

空港警察の資料によると、今年押収された違法品持ち込みは154件。特に伸縮型の「特殊警棒」はこの5ヶ月で昨年1年間の85%にあたる76件が押収されており、これまでの首位「スタンガン」を上回る。

いずれも護身用などの目的でスーツケースに入れ、香港へ入境する際に荷物検査で発覚し逮捕されている。警察によると、東南アジア等で武器と認識せずに購入するケースが多いという。(7月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ブラリ街歩き 「香港古街歴史発見一日散歩」2018年8月25日(土)10時~16時…
  2. 謙信アセットコンサルティング主催「海外で作る自分年金セミナー」ドル建て学資保険で…
  3. 目が痒い原因の多くはアレルギー性結膜炎です。薬物療法が基本ですが、日常生…
PAGE TOP