中環のアップルストア 電池交換中に煙

アップルストア、iPhoneの電池交換中に煙

 

 中環の複合ビル「IFC」内の「アップルストア」で2月2日(金)正午、電池交換修理をしていた「iPhone7Plus」から突然、煙が発生。交換作業を行っていた同店の職員ふたりが煙を吸い込み、めまいなどの症状を訴えて病院に搬送された。

警察と消防が現場を調査した結果、バッテリーがショートしたことによる事故とみられ、事件性はないとしている。

同店では、事故発生から一時間後には営業を再開。当時店内にいた顧客や他の職員にけがはなかった。また「事故は同機を使用中に発生したものではない」と強調している。(2月2日)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ウイルスや細菌によって引き起こされるのど風邪で、のどが赤く腫れて痛みが出…
  2. 旧正月映画ポスターが話題 周星馳コメディに原点回帰2019年旧正月に公開予定の映画「新喜劇之…
  3. 香港人の海外旅行は年3回 就寝前スマホで予約の傾向旅行情報サイト「skyscanner」が今…
PAGE TOP