「バレンタイン入籍」が人気 期間中の消費額も増加傾向

「バレンタイン入籍」が人気
期間中の消費額も増加傾向

バレンタインデーにあたる2月14日(木)、入境処が受理した婚姻届けは昨年同日の197件から74%増の343件となった。
この日婚姻届けを提出したうち38%が婚姻登記所で、60%以上が「婚姻監礼人」と呼ばれる弁護士立ち合いのもと婚姻届けに署名をした。
また、クレジットカード会社「マスターカード」2月11日(月)から14日までの「バレンタイン期間」の消費動向を調査。香港人の「センチメンタル・スペンディング」額は2016年から62%上昇、支払い総額は35%増加しているという。(2月15日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP