W杯観戦は健全に サッカー賭博注意

W杯観戦は健全に

サッカー賭博注意

6月14日(木)から始まるワールドカップロシア大会を前に、「サッカー賭博」への注意喚起が始まっている。

香港では4年前の前回大会開催時、サッカー賭博の借金が原因で4人の自殺者が出ている。
同じ悲劇が再び繰り返されないよう、「カリタス・ギャンブル中毒カウンセリング・センター」は「サッカーは観るもの、賭けないもの」をスローガンに、健全なサッカー観戦を呼び掛けている。(6月2日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスク品薄でこども用高値1週以内に供給量は安定へ「武漢肺炎」予防のためマスク購入者が激増し、…
  2. 政府が「武漢肺炎」の新条例隔離治療拒否は罰金と禁固武漢で発生した原因不明の肺炎について、香港…
  3. ラット由来E型肝炎で死亡10症例中9人が香港で感染  ラット由来のE型肝炎に感染した17才の…
PAGE TOP