海洋公園タワーで故障事故 52人が2時間空中立ち往生

海洋公園タワーで故障事故
52人が2時間空中立ち往生

 「オーシャンパーク」(海洋公園)で6月12日(水)午後12時すぎ、アトラクション施設「オーシャンパークタワー」が故障。52名の利用者が約2時間宙づりの状態で閉じ込められる事故が発生した。
 同パークによると、「オーシャンパークタワー」は地上約15メートルの位置で停止。午後2時すぎ、全員無事に救出された。同パークはタワーを閉鎖、検査と修理にあたっている。
 同タワーは海抜200メートル、360度パノラマが展望できる人気アトラクション。利用は15才以上、身長122センチ以上に制限されている。(6月13日)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスク品薄でこども用高値1週以内に供給量は安定へ「武漢肺炎」予防のためマスク購入者が激増し、…
  2. 政府が「武漢肺炎」の新条例隔離治療拒否は罰金と禁固武漢で発生した原因不明の肺炎について、香港…
  3. ラット由来E型肝炎で死亡10症例中9人が香港で感染  ラット由来のE型肝炎に感染した17才の…
PAGE TOP