未申告現金や薬物 違法持ち込み発覚

未申告現金や薬物
違法持ち込み発覚

港珠澳門口岸の税関で、未申告のまま大量の現金や薬物を持ち込もうとした案件が頻発している。税関によると、6月21日(日)には現金300万㌦や美容用品、薬物やスニーカーなどを未申告だったという。
 現金300万㌦をリュックに詰め、未申告で持ち込み入境を試みた香港人は税関で発覚し、起訴されている。違反者には千㌦から10万㌦の罰金が科せられる。(6月26日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 132号香港ジャピオン(2020.02.03)電子版はこちらから→https://www…
  2. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  3. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
PAGE TOP