旧正月の花火イベント中止  当日カーニバルは時間延長

旧正月の花火イベント中止

当日カーニバルは時間延長

香港政府は1月15日(水)、1月26日(日)の開催を予定していた花火イベントの中止を発表した。 花火イベントは例年旧正月2日に行われる。政府は開催に向けて検討を進めていたが、社会情勢と市民の安全を考慮し、中止を決めたという。
一方、旅遊発展局主催で旧暦元旦の25日(土)から28日(火)まで西九龍文化区芸術公園で開催する「インターナショナル・チャイニーズニューイヤー・カーニバル(新春国際匯演)」は、
花火イベントの中止をうけ、26日の公園解放時間を午後5時から夜8時までに延長する。(1月18日)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ COVID-19 新型コロナウイルス  感染症が心配です・・・・A 中国武…
  2. 各社航空便、3月末まで取消最新渡航注意情報に留意を世界各国が新型コロナウイルス対策で香港から…
  3. 内地から入境後14日隔離者7900人中9割が香港人 香港政府は今月8日(土)より、中国内地か…
PAGE TOP