「十大中文金曲」授賞ライブ 42年の歴史上初めて中止に

「十大中文金曲」授賞ライブ
42年の歴史上初めて中止に

 「香港電台(HKRT)」は11月1日(金)、社会情勢とイベントに参加する歌手やファンの安全を考慮して、「第42回トップ10チャイニーズ・ゴールド・ソング・アワード・コンサート(十大中文金曲)」を中止すると発表した。
 香港電台は、来年1月下旬に港台テレビ31、香港電台第二台、香港電台公式サイトで受賞者を公布するとしている。
年末恒例、その年にヒットした中国語楽曲を対象とする同イベントが中止になるのは、開始以来42年目で初めて。大手芸能事務所「エンペラー・エンターテイメント(英皇娛楽)」は「主催側の決定を尊重する。授賞式は中止になっても、香港電台は何らかの方法でアーティストの努力を認め奨励してくれると信じている」と語った。(11月1日)

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 132号香港ジャピオン(2020.02.03)電子版はこちらから→https://www…
  2. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  3. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
PAGE TOP