K11周辺で通行人に空気銃 3人けが、43歳男性が発砲

K11周辺で通行人に空気銃 3人けが、43歳男性が発砲

香港警察は11月25日(日)、チムサアチョイ(尖沙咀)ハノイ・ロードのショッピングモール「K11」周辺で、複数名の歩行者が空気銃の標的にされ、3人が負傷したと発表した。

事件が発生したのは同日午後7時ごろ。通報を受けた警察が駆け付けたところ、現場周辺で中国人女性ふたりと南アジア系の男性ひとりが頭や手に軽いけがをしていた。救護隊員が現場で応急処置を行い、けが人はいずれも病院での治療を断ったという。

警察はその後周辺を捜査し、空気銃がカナボーンロードの一室から発射されていることを特定。室内にいた43歳の男性を逮捕し、同時に長さ15センチの空気銃も押収した。男は窓から通りに向けて狙撃したものとみられている。警察は模倣銃所持と狙撃事件として処理しており、犯行の動機を調べている。

香港では昨年から類似の事件が複数発生している。今年2月には新界・馬鞍山で通行人や自家用車を狙う事件が、昨年8月と12月には将軍澳でも児童や女性が空気銃で撃たれており、いずれもけがをしている。(11月26日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム                   Q男性の性病について教えてください。   症…
  2. 「こども宇宙飛行士」に挑戦白血病を克服して宇宙の夢 「子供宇宙飛行士訓練プログラム」が今年も…
  3. 高齢者増加と少子化の問題労工福利局長が日本を視察 香港では平均寿命が日本より長く、出生率は日…
PAGE TOP