旅行ウェブに苦情増加 超低価格と最低価格の違い

旅行ウェブに苦情増加

超低価格と最低価格の違い

夏休みの旅行シーズンを間近に控え、昨年38%増加した旅行関係ウェブへの苦情を踏まえて、海関は低価格や期間限定設定などの広告や謳い文句に惑わされず、条件を詳しく確認して申込みや購入をするよう、消費者に注意を促している。

海関によると、昨年寄せられた旅行関係の苦情469件のうち、航空会社171件、ついで旅行会社114件と、ウェブ申込みに関するものが最も多かった。

「超低価格」と広告を打ちながら「最低価格ではない」と但し書きをつける商品は「商品説明条例」に違反する可能性があるという。(5月31日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ブラリ街歩き 「香港古街歴史発見一日散歩」2018年8月25日(土)10時~16時…
  2. 謙信アセットコンサルティング主催「海外で作る自分年金セミナー」ドル建て学資保険で…
  3. 目が痒い原因の多くはアレルギー性結膜炎です。薬物療法が基本ですが、日常生…
PAGE TOP