台風「山竹」でシグナル10発令 MTRは数百人で徹夜修復

台風「山竹」でシグナル10発令 MTRは数百人で徹夜修復

香港天文台は9月16日(日)午前9時40分、台風22号「山竹」の影響を受けて最高レベルのシグナル10を発令した。

警報は同日夜7時40分、シグナル8になるまで約10時間維持され、香港政府は当日中に翌17日(月)の登校停止を発表。陸海空の各種交通はキャンセルや間引き運行、道路封鎖で、各駅やターミナル、空港などが大混乱となった。

MTRでは数百人のスタッフを動員し、徹夜で東鉄路と軽鉄路の修復作業にあたっているが、復旧の見込みは立っていないという。

同日午後5時までに台風が原因とみられるけが人は213人にのぼり、179件の樹木倒壊、26件の冠水が報告されている。

スーパーマーケットも水や食料を求める人で混雑した。窓ガラス補強のガムテープも品切れ店が続出したという。

一方、ネット上ではガムテープで描く「窓文字」の画像で賑わった。一般的な「米」型に加えて「頂住山竹」「牛肉」や「囧」の顔文字で窓ガラスを補強し応戦するアイデアは、台風の恐怖の中に笑いをもたらしたという。(9月17日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ミニバスアプリ22年に登場 フェリー路線も復活、活性化林鄭月娥行政長官は10月10日(水)に…
  2. 政府、ランタオ埋め立て計画 住宅不足と就業機会対策へ香港政府は10月11日(水)、ランタオ島…
  3. 「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開康楽及び文化事務署は10月11日(木)…
PAGE TOP