インフルエンザ防止 連休明け対策強化

インフルエンザ防止 連休明け対策強化

先ごろ幼稚園や小学校でインフルエンザが大流行したことをうけ、旧正月連休明け最初の登校日となった2月26日(月)、園や学校では感染防止の強化対策がとられた。

九龍サイド鑽石山の幼稚園では、門の前で両手の消毒をしてから園内に入る対策をとった。保護者には児童の体温を計るように求めており、園内の消毒を徹底するほか、感染を避けるために集会も取りやめている。(2月27日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ジャピオン80号(2019/01/14)香港ジャピオン80号の電子版配信中!電子版は…
  2. 医療コラムQ ウィルス性胃腸炎が流行っていると聞きました。教えて下さい。A ウイルスが胃腸に…
  3. 龍翔道で交通事故、女性死亡配送用バンから投げ出され 九龍サイドの龍翔道で1月4日(金)夜8時…
PAGE TOP