危険薬物運搬で青少年を逮捕 夏休み、手軽なバイト感覚か

危険薬物運搬で青少年を逮捕
夏休み、手軽なバイト感覚か

  香港海関は今年5月末から7月初めにかけ、香港―マカオ間でコカインなど危険薬物を運搬しようとした15才から21才の4人の青少年を逮捕した。
 容疑者らは約6万㌦相当のコカインなどを小分けにし、下着や靴底に隠していたという。危険薬物の運搬や販売は、最高500万㌦の罰金と終身刑が科せられる。
 海関のスポークスマンは「ネットやSNSの広告で学生アルバイト募集を騙り、薬物の運搬をさせる悪徳業者に十分注意してほしい。また、不明な内容物や他人に頼まれたモノの運搬をしないように」と呼び掛けている。(7月13日)

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ子どもの咳が続いています。  病気でしょうか? マイコプラズマ肺炎は、肺炎マ…
  2. 香港航空、機内エンタメ中止一部社員の給与払い遅延も 香港航空は先ごろ、1月から機内エンターテ…
  3. 冬の3大イベントは実施へ一部変更も安全を最優先に 大型イベントやコンサートのキャンセルと延期…
PAGE TOP