医療コラム Qインフルエンザワクチンについて教えて下さい。

医療コラム
Qインフルエンザワクチンについて教えて下さい。

  インフルエンザワクチンのシーズンがやってまいりました。香港では近年毎年のように大流行しており、スクール閉鎖や成人への蔓延も発生してます。
インフルエンザワクチンの接種回数は、8歳以下のお子様で過去にインフルエンザを接触したことがないお子様は、2回の接種(1回目接種から4週間空けて)が必要となります。インフルエンザワクチンの接種歴がある8歳以下のお子様、あるいは9歳以上であれば、1回の接種となります。インフルエンザは高熱が続き、関節炎、肺炎、中耳炎など多くの合併症を引き起こします。重症化を防ぐためにも、早めのワクチン接種を心掛けましょう。
尚、インフルエンザワクチン株は、居住国によって異なります。香港在住者はWHOが発表・予測するワクチン株を香港にて接種する方が良いでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 連休前半も入境者17万人減旅行、小売り業界の苦境続く 入境事務処の最新の統計資料によると、国…
  2. 116号 香港ジャピオン(2019.09.30-10.07)■電子版はコチラからht…
  3. 赤十字が献血を呼びかける目標水準約60%に落ち込み「香港赤十字会輸血サービスセンター」は10…
PAGE TOP