中秋節は史上最高の暑さか 天文台予報:酷暑と雷雨続く

中秋節は史上最高の暑さか
天文台予報:酷暑と雷雨続く

 こよみの上では秋に入ったものの、香港では厳しい暑さが続いている。天文台は9月13日(金)の中秋節当日、最高気温が33度に達すると予測しており、1963年に記録した32・8度を上回る、香港史上最高気温の暑い中秋節になる可能性がある。
天文台の予測では広東沿岸の風力が弱まり、灼熱の快晴が続いたのち、今週半ばには東からの気流の影響を受けて小雨がぱらつくという。
週間予報では9月9日(月)から12日(木)までは晴れのち時々にわか雨の日が続き、気温は27℃から32℃。中秋節当日はおおむね快晴で厳しい暑さとなり、局地的なにわか雨があるものの、気温は28℃から33℃の酷暑となる。また、中秋節翌日の14日(土)は局地的な雨や強い風をともなう落雷となる可能性があり、気温は28℃から33℃と予測している。中秋節休暇後の週明けも晴れ間とにわか雨や雷雨の日が続き、気温は27℃から32℃になるという。(9月8日)

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP