中秋節は史上最高の暑さか 天文台予報:酷暑と雷雨続く

中秋節は史上最高の暑さか
天文台予報:酷暑と雷雨続く

 こよみの上では秋に入ったものの、香港では厳しい暑さが続いている。天文台は9月13日(金)の中秋節当日、最高気温が33度に達すると予測しており、1963年に記録した32・8度を上回る、香港史上最高気温の暑い中秋節になる可能性がある。
天文台の予測では広東沿岸の風力が弱まり、灼熱の快晴が続いたのち、今週半ばには東からの気流の影響を受けて小雨がぱらつくという。
週間予報では9月9日(月)から12日(木)までは晴れのち時々にわか雨の日が続き、気温は27℃から32℃。中秋節当日はおおむね快晴で厳しい暑さとなり、局地的なにわか雨があるものの、気温は28℃から33℃の酷暑となる。また、中秋節翌日の14日(土)は局地的な雨や強い風をともなう落雷となる可能性があり、気温は28℃から33℃と予測している。中秋節休暇後の週明けも晴れ間とにわか雨や雷雨の日が続き、気温は27℃から32℃になるという。(9月8日)

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 121号香港ジャピオン(2019.11.11)★電子版はコチラから★⇒h…
  2. 医療コラムQ くしゃみ、鼻のムズムズが止まりません。  原因は何でしょうか? 大気汚染に…
  3. 120号 香港ジャピオン(2019.11.04)★電子版はコチラから…
PAGE TOP