インフルエンザの予防接種が始まっています

 インフルエンザの予防接種がスタートしています

昨年は大流行し、スクールが急遽休校になったのを記憶している方も多いと思います。

インフルエンザは感染力が強く、重症化すると気管支炎や肺炎、さらに命を落とす危険もあるインフルエンザ脳炎・脳症を併発することもあります。ワクチンを接種しても、感染・発症することがありますが、重症化を予防するために積極的に接種をしましょう。

尚、インフルエンザワクチン株は、居住国によって異なります。香港在住者は、香港政府が発表/予測するワクチン株を、香港にて接種する方が良いでしょう。

 今年のインフルエンザ予防接種のワクチン株

Aミシガン型45/2015 (H1N1)pdm09

Aシンガポール型INFIMH-16-0019/2016 (H3N2)

Bコロラド型/06/2017-like virus (ビクトリア系統)

Bプーケット型/3073/2013-like virus (山形系統)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ジャピオン082号(2019/01/28)電子版配信中!こちらから→http…
  2. 医療コラムQ 高血圧について教えてください。A 私たちの血圧は、ちょっとしたこと(からだを動…
  3. 児童にインフル爆発的流行234の幼稚園が休園措置 幼稚園児童にインフルエンザが爆発的に流行し…
PAGE TOP