Q医療コラム 大人の汗疹(あせも)について教えてください。

Q医療コラム
大人の汗疹(あせも)について教えてください。

 汗疹というと、子どもによくみられる疾患というイメージがありますが、近年猛暑で大人でも汗疹に悩む人が増えています。汗には、体温調節という大切な働きがあります。汗が蒸発するときに体の熱を奪うことで、体がオーバーヒートすることを防いでいます。しかし、高温の場所に居続けたり、激しい運動をすることによって大量の汗をかき続けると、汗の出口が詰まってしまいます。出口から外へ出られなくなった汗は、表皮という皮膚の表面にある膜のなかにもれだします。汗には、ミネラルなども含まれていますから、もれた表皮のところで炎症が起こり、汗疹となってしまうのです。
予防法としては、汗をかいたらすぐに拭き取りましょう。通気性、吸湿性の良い衣類を着用することも大切です。高温多湿の環境をできるだけ避け、湿度は50%くらいに保つとよいでしょう。かゆみのない、白い汗疹はそのままでも治りますが、赤い汗疹ができた場合は治療が必要です。自己判断で薬を使わず、症状が出たら医師に相談しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2020/1/21

    医療コラム
    医療コラムQ旧正月おめでとうございます。中華圏である香港は、旧正月を迎えて多くの人が集まり賑…
  2. ヴィクトリア湾にクジラ群100頭近くが元気に通過1月17日(金)午後、ヴィクトリア湾に大量の…
  3. 大埔でトリマーの女を逮捕動物虐待の動画流出で特定警察は1月18日(土)午後4時すぎ、新界・大…
PAGE TOP