青馬大橋で玉突き 事故、38人負傷

青馬大橋で玉突き 事故、38人負傷

空港方面へ向かう「青馬大橋」で4月21日(日)午後4時過ぎ、バス5台が衝突する玉突き事故が発生。38人が負傷、うち12人は比較的重いけがをしているという。
 玉突き状態となったのは空港と市内を往復する「シティバス」、主に新界地区と空港を往復する「龍運バス」、「珀麗湾バス」。混雑に応じて減速した先行のバスに、最後尾の珀麗湾バスが追突したとみられている。(4月22日)

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスク品薄でこども用高値1週以内に供給量は安定へ「武漢肺炎」予防のためマスク購入者が激増し、…
  2. 政府が「武漢肺炎」の新条例隔離治療拒否は罰金と禁固武漢で発生した原因不明の肺炎について、香港…
  3. ラット由来E型肝炎で死亡10症例中9人が香港で感染  ラット由来のE型肝炎に感染した17才の…
PAGE TOP