年末がこの冬一番の寒さに  低体温症1人死亡、重症者も

年末がこの冬一番の寒さに

低体温症1人死亡、重症者も

 天文台が寒冷警告を発令し、最低気温10・3度とこの冬一番の寒さを記録した12月30日(日)、6人が低体温症で病院に搬送され、1人が死亡、1人が重症だという。
医院管理局によると、当日午後5時までの24時間内に50歳から90歳までの男性2人、女性4人が公立病院に低体温症の疑いで搬送された。90歳の女性が死亡したほか、1人が重症、4人は容体が安定しているという。低体温症では体温が28度から30度に低下すると危険とされており、脳を含む身体機能に影響を及ぼし、死亡するケースも少なくない。
衛生防護センターでは、寒冷期には特に持病の症状が重くなる危険があるので、高齢者、心臓や呼吸系統の疾患、そのほかの症状で長期治療中の患者に注意を呼びかけている。また、高齢者は皮下脂肪が少なく体温調整機能も減退しているため、注意が必要だとしている。(12月30日)

参考)
https://www.bastillepost.com/hongkong/article/3793458-6%E4%

BA%BA%E4%BD%8E%E6%BA%AB%E7%97%87%E9%80%81%E9%

99%A2%E3%80%801%E6%AD%BB1%E5%9A%B4%E9%87%8D

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP