チケット転売サイトを検証 消費者委員会が注意喚起へ

チケット転売サイトを検証 消費者委員会が注意喚起へ

コンサートチケットの高額転売が社会問題化する中、消費者委員会は10月15日(月)記者会見を開き、チケット転売サイトの検証結果を報告。非公式ルートから購入しないよう、消費者へ注意喚起を行った。

検証が行われたのは「Stubhub」「Ticketbuynow」「Viagogo」の3サイトで、12月から1月にかけて行われるコンサートチケットがいずれも正規価格の1.1倍以上で転売されていた。中には正規価格の40倍、4万ドルで売り出されているチケットもあり「ダフ屋行為と何ら変わらない」と同委員会は指摘する。

同委員会には今年すでに306件のチケットに関する苦情がよせられており、うち200件が大型3公演に集中している。同委員会は「転売サイトの多くが海外に本部を置き、売り手は個人。問題が発生しても賠償を求めるのは困難だ」とし、非公式ルートから購入しないよう注意を呼び掛けた。(10月16日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP