アンディにドクターストップ  コンサート7公演が中止に

アンディにドクターストップ
コンサート7公演が中止に

 

歌手で俳優のアンディ・ラウ(劉德華)は12月30日(日)、のどの炎症のため1月3日(木)までの開催を予定していたコンサートを中止すると発表した。 コンサートは香港コロシアムで12月15日(土)から1月3日までの20公演を予定していた。公演14日目にあたる28日(金)、のどの炎症のためドクターストップがかかり、アンディは公演中涙ながらに中止を宣言。当初は31日(月)の再開を予定していたが、医師からインフルエンザと診断され、以後の全公演が中止となった。払い戻しなどの対応は後日発表される予定だという。
アンディの香港でのコンサートが8年ぶりということもあり、チケットは全公演即日完売。高額転売を目的とするダフ屋問題が発生し、香港警察や移民処が対応するなど、開催前から大きな話題を呼んでいた。
ネット上ではアンディの体調を気遣う声にあふれたが、「ダフ屋から高額で購入したが、原価しか払い戻してもらえないのか」という書き込みもあり、「ダフ屋を使う危険性がよくわかる」などの意見も寄せられた。(12月30日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ジャピオン80号(2019/01/14)香港ジャピオン80号の電子版配信中!電子版は…
  2. 医療コラムQ ウィルス性胃腸炎が流行っていると聞きました。教えて下さい。A ウイルスが胃腸に…
  3. 龍翔道で交通事故、女性死亡配送用バンから投げ出され 九龍サイドの龍翔道で1月4日(金)夜8時…
PAGE TOP