アンディにドクターストップ  コンサート7公演が中止に

アンディにドクターストップ
コンサート7公演が中止に

 

歌手で俳優のアンディ・ラウ(劉德華)は12月30日(日)、のどの炎症のため1月3日(木)までの開催を予定していたコンサートを中止すると発表した。 コンサートは香港コロシアムで12月15日(土)から1月3日までの20公演を予定していた。公演14日目にあたる28日(金)、のどの炎症のためドクターストップがかかり、アンディは公演中涙ながらに中止を宣言。当初は31日(月)の再開を予定していたが、医師からインフルエンザと診断され、以後の全公演が中止となった。払い戻しなどの対応は後日発表される予定だという。
アンディの香港でのコンサートが8年ぶりということもあり、チケットは全公演即日完売。高額転売を目的とするダフ屋問題が発生し、香港警察や移民処が対応するなど、開催前から大きな話題を呼んでいた。
ネット上ではアンディの体調を気遣う声にあふれたが、「ダフ屋から高額で購入したが、原価しか払い戻してもらえないのか」という書き込みもあり、「ダフ屋を使う危険性がよくわかる」などの意見も寄せられた。(12月30日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP