シルク・ドゥ・ソレイユ「KOOZA」4月19日~6月3日上演

シルク・ドゥ・ソレイユ「KOOZA(クーザ)」

4月19日~6月3日上演

カナダ・モントリオールの「シルク・ドゥ・ソレイユ」が人気のサーカス移動公演「KOOZA(カーサ)」を4月19日(金)~6月3日(日)、中環の「ハーバーフロント・イベントスペース」で上演する。

同団のショーはサーカスの伝統様式に大道芸、オペラやロックの要素も取り入れる「ヌーヴォー・シルク(新しいサーカス)」と呼ばれるジャンル。動物を使った曲芸は行わず、人間の力強さを強調するのが特徴で、オリジナル製作の衣装や大掛かりなセットが毎回話題を呼んでいる。

今回香港で上演する「カーサ」はサンスクリット語で「宝石」を意味し、同団の原点回帰ともいうべき内容。アクロバットとクラウンの伝統的サーカス要素を融合し、世界中で自分の居場所を探し求めるメランコリックで孤独なイノセントの物語となっている。ステージでは60名以上のパフォーマーが王、トリックスター、すり、感じの悪い旅行者とそのしつけの悪い犬など、さまざまなコミカルなキャラクターを演じ、驚きとスリル、刺激的でエキゾチックな世界を展開する。

公演の詳細やチケット購入は以下URLにて。

【イベント情報】

日時:4月19日(金)~6月3日(日)

場所:ハーバーフロント・イベントスペース

料金1888㌦ /1288㌦ / 1088㌦ /888㌦ / 688㌦ / 488㌦

URL: www.asiaboxoffice.com/kooza

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ホコチュー 香港の中心でアノ時を語る 第38回Umaiya 美味屋オーナー…
  2. 夏休みだ!親子みんなで田舎へ行こうHK Japanese Care 「ファーム体験@元朗」…
  3. 同性パートナーの帯同拒否 英国籍女性訴え、入境処敗訴英国籍の女性が仕事で香港に駐在する際、婚…
PAGE TOP