MTR駅の停止ミスで、運転士を離職処分

金鐘駅で停止ミス、MTRは運転士を離職処分

MRTは2月2日(金)、前日1日(木)夕刻のラッシュ時間帯に「金鐘」駅で発生した停止ミスをうけ、運転士を運転職から外したことを発表した。

MRTによると、事故は荃湾線「中環」駅行きの列車で発生。「金鐘」駅で列車が停車しないことに気づいたホーム職員が緊急停止システムを作動し、すでにホームから離れていた車両を定位置にバックさせ、乗客は無事に下車したという。(2月2日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  医療コラムQ 汗をかくと痒くなり、      湿疹ができてしまいます。 身体から出てく…
  2. バド男子香港の李卓耀優勝世界ランク27位が8位破る 11月17日(日)夜、九龍の香港コロシア…
  3. 教育局、香港全域で休校措置各大学の卒業式典も中止に 香港教育局は11月17日(日)、香港全域…
PAGE TOP