MTR駅の停止ミスで、運転士を離職処分

金鐘駅で停止ミス、MTRは運転士を離職処分

MRTは2月2日(金)、前日1日(木)夕刻のラッシュ時間帯に「金鐘」駅で発生した停止ミスをうけ、運転士を運転職から外したことを発表した。

MRTによると、事故は荃湾線「中環」駅行きの列車で発生。「金鐘」駅で列車が停車しないことに気づいたホーム職員が緊急停止システムを作動し、すでにホームから離れていた車両を定位置にバックさせ、乗客は無事に下車したという。(2月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ウイルスや細菌によって引き起こされるのど風邪で、のどが赤く腫れて痛みが出…
  2. 旧正月映画ポスターが話題 周星馳コメディに原点回帰2019年旧正月に公開予定の映画「新喜劇之…
  3. 香港人の海外旅行は年3回 就寝前スマホで予約の傾向旅行情報サイト「skyscanner」が今…
PAGE TOP