高鉄開通は9月23日に決定 一般公開チケットも大人気

高鉄開通は9月23日に決定 一般公開チケットも大人気

香港と広州を結ぶ高速鉄道「高鉄」は8月23日(木)、9月23日(日)に開通することを発表した。

開通に先立ち、高鉄は9月1日(土)、2日(日)の2日間、「西九龍」駅を一般公開する。25日(土)午前9時からのチケット配布に早朝から数百人の行列ができたため、高鉄は開始予定時間を30分繰り上げて対応した。用意した2万枚が2時間で終了しており、高鉄では正式開通前に再度一般開放を行うことを検討しているという。

高鉄の開通列車は「深圳北駅」行。9月23日(日)午前7時に「西九龍」駅を出発する。「西九龍」駅から「深圳北」「広州南」等6駅に停車する短距離の場合、二等席は78ドル~247ドル、「北京」「上海」等38駅に停車する長距離直通列車は二等席が101ドル~1239ドル。

高鉄香港セクションは短距離列車をピークシーズンに114往復、平日70往復、週末82往復運航する。また、長距離直通列車は毎日13往復となる予定。また、18年度の1日平均乗客数はのべ8万人になる見込み。(8月24日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ウイルスや細菌によって引き起こされるのど風邪で、のどが赤く腫れて痛みが出…
  2. 旧正月映画ポスターが話題 周星馳コメディに原点回帰2019年旧正月に公開予定の映画「新喜劇之…
  3. 香港人の海外旅行は年3回 就寝前スマホで予約の傾向旅行情報サイト「skyscanner」が今…
PAGE TOP