香港初の獣医学部に補助金 年間学費12万ドルが4万ドルに

香港初の獣医学部に補助金 年間学費12万ドルが4万ドルに

香港城市大学(City University of Hong Kong)は8月20日(月)、大学教育資助委員会から学資補助の支持を得たことを発表した。制度は2019年度から適用される。

香港初の獣医学部は海外提携に実績を持つアメリカのコーネル大学と合同で設立する。この政府補助金により、同大の獣医学課程学費年間約12万ドルが4万ドルに減額されるという。

また、卒業生は毎年ロンドンで行われるロイヤル・ベタリナリー大学の獣医学院法定会員資格の選考試験を受験することができ、合格者は香港での就業が可能となる。(8月21日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Q 香港の歯医者さんについて教えてください。 A 香港では、技術的には日本と同等以上…
  2.  香港初の柴犬カフェが開店 特徴を知り、捨て犬減少効果 香港島・銅鑼湾に香港初の柴犬カフェ「豆+…
  3. 香港航空、北米3路線を削減「リストラ」は明言を避ける香港航空は3月9日(土)、香港―北米間を…
PAGE TOP