非法労働者34人を一斉摘発 多くがIDカードの偽造か

非法労働者34人を一斉摘発

多くがIDカードの偽造か

出典:https://hk.ulifestyle.com.hk/topic/detail/200353/

入境処は先ごろ「反非法労働キャンペーン」を実施、警務署と労工処も合同で摘発を行い、4日間で28人の非法労働者と6人の違法雇用者を検挙。うち10人が偽造とみられる香港IDカードを所持していたことがわかった。

入境処は21ヶ所にターゲットを設定し、駐車場、レストラン、会社、屋台、市場、倉庫や住宅などを捜索。検挙された21歳から54歳までの男女21人の非法労働者と5人の雇用主のうち、男5人と女4人は偽造香港IDカードを所持していた。

また、警務署と労工処が香港仔、青衣、旺角の工場、マッサージ店、レストランなど39ヶ所で検挙した7人の非法労働者のうち男ひとりが偽造香港IDカードを所持していたという。(5月11日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 歯科検診が大切なのはなぜでしょう?歯は、どんなに毎日丁寧に磨いていたとしても、本当に磨け…
  2. 蘭桂坊で歩行者天国を設置 W杯期間売り上げ2割増に6月14日(木)に開催するワールドカッ…
  3. 日本4県の食品輸入緩和へ 福島県産は輸入禁止を継続香港政府は食品輸入を規制していた千葉県…
PAGE TOP