非法労働者34人を一斉摘発 多くがIDカードの偽造か

非法労働者34人を一斉摘発

多くがIDカードの偽造か

出典:https://hk.ulifestyle.com.hk/topic/detail/200353/

入境処は先ごろ「反非法労働キャンペーン」を実施、警務署と労工処も合同で摘発を行い、4日間で28人の非法労働者と6人の違法雇用者を検挙。うち10人が偽造とみられる香港IDカードを所持していたことがわかった。

入境処は21ヶ所にターゲットを設定し、駐車場、レストラン、会社、屋台、市場、倉庫や住宅などを捜索。検挙された21歳から54歳までの男女21人の非法労働者と5人の雇用主のうち、男5人と女4人は偽造香港IDカードを所持していた。

また、警務署と労工処が香港仔、青衣、旺角の工場、マッサージ店、レストランなど39ヶ所で検挙した7人の非法労働者のうち男ひとりが偽造香港IDカードを所持していたという。(5月11日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 第10回産地直送!宮崎ひなたマルシェ@元気一杯宮崎県特産品が香港に勢ぞろい!宮崎の食材を香港…
  2. 肩こりは自律神経の調子が悪くなった時にみられる症状のひとつですが、心…
  3. 「大橋」入境フロアに売店 開通から6週も入境熱衰えず「港珠澳大橋」香港口岸の入境フロアで12…
PAGE TOP