象牙の輸出入規制 5月より条例改正

象牙の輸出入規制 5月より条例改正

写真出典:https://www.oregonzoo.org/conserve/where-we-stand/ivory-trade

政府の漁農自然護理署は4月23日(月)、《2018年絶滅危機保護動植物種条例》の改正を5月1日(火)より実施することを公布。これにより象牙や狩猟品などの輸出入は禁止となる。

同署によると、条例改正は三段階に分けて実施。象牙及びゾウの狩猟品の輸出入管制を強化し、警察、海関の取り締まりも厳格化される。

改正に伴い、刑罰も強化される。絶滅危機種の密輸や違法貿易はこれまでの罰金500万㌦及び禁固2年から罰金1000万㌦、禁固10年へ大きく引き上げられ、香港内の象牙貿易を淘汰することを目的としている。(4月23日)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 第10回産地直送!宮崎ひなたマルシェ@元気一杯宮崎県特産品が香港に勢ぞろい!宮崎の食材を香港…
  2. 肩こりは自律神経の調子が悪くなった時にみられる症状のひとつですが、心…
  3. 「大橋」入境フロアに売店 開通から6週も入境熱衰えず「港珠澳大橋」香港口岸の入境フロアで12…
PAGE TOP