育児のためキャリア犠牲に 女性はリタイア後に不安も

育児のためキャリア犠牲に 女性はリタイア後に不安も

HSBCが先ごろアジア各地で行った調査で、リタイア後の財力に悲観的な香港人女性が多いことがわかった。

調査結果によると、将来の財務状況に自信があると答えた香港人女性は38%で男性の49%を大きく下回り、アンケートを実施した地域の中ではシンガポールに並んで最も低かった。

「香港文匯報」は、この調査結果について「将来の財務状況を憂慮する女性の割合の高さは顕著である」と報道。さらに、「香港人女性がリタイア後に備えた蓄えが少ないのは、教育費をはじめ家庭にかかる出費を惜しまないことも要因。26%の女性が育児のためにキャリアを放棄または休職しており、アンケートを行った地域の中で最も高いことも影響している」と伝えた。(11月24日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP