父の日に両親刺殺 次女が無理心中か

父の日に両親刺殺 次女が無理心中か

 

父の日にあたる6月17日(日)、屯門の住宅で一家三人の無理心中事件が発生した。

警察によると、翌18日(月)、連絡が取れないことを不審に思った親類が住居を訪ね、60歲の父親と56歲の母親が胸や足などを刺されて死亡、23歲の次女が自殺を図って死亡しているのを発見、通報した。

次女はここ数年重い湿疹に悩まされており、「死んだほうがまし」と漏らしていたという。

死亡した父親は事件前日、友人との夕食の約束をキャンセルしており、友人が理由を尋ねても答えず、言いにくいことがある様子だったという。(6月20日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP