父の日に両親刺殺 次女が無理心中か

父の日に両親刺殺 次女が無理心中か

 

父の日にあたる6月17日(日)、屯門の住宅で一家三人の無理心中事件が発生した。

警察によると、翌18日(月)、連絡が取れないことを不審に思った親類が住居を訪ね、60歲の父親と56歲の母親が胸や足などを刺されて死亡、23歲の次女が自殺を図って死亡しているのを発見、通報した。

次女はここ数年重い湿疹に悩まされており、「死んだほうがまし」と漏らしていたという。

死亡した父親は事件前日、友人との夕食の約束をキャンセルしており、友人が理由を尋ねても答えず、言いにくいことがある様子だったという。(6月20日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ホコチュー 香港の中心でアノ時を語る 第38回Umaiya 美味屋オーナー…
  2. 夏休みだ!親子みんなで田舎へ行こうHK Japanese Care 「ファーム体験@元朗」…
  3. 同性パートナーの帯同拒否 英国籍女性訴え、入境処敗訴英国籍の女性が仕事で香港に駐在する際、婚…
PAGE TOP