沙田の住宅で火災 PCショートが原因

沙田の住宅で火災 PCショートが原因

沙田のマンション「河畔花園」の一室で5月14日(月)午前0時54分頃、火災が発生。猛烈な煙と炎に気づいた近隣の住人が消防に通報した。

この火災で住民約350人が避難したが、階段で濃煙にはばまれ下へ降りることができず急遽屋上へ逃げるなど、混乱が起きていた。また、この火災で幼児や児童を含む5人が煙を吸い込むなどのケガを負い病院に運ばれ、ひとりが逃げる際に頭などを打って重傷を負った。

消防の調べによると、火災はパソコン短絡のショートが原因とみられ、事件性はないとしている。(5月14日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019/3/20

    Q医療コラム
    Q医療コラム週末に体調を崩したらどうしたら良いですか?A. 香港の多くの…
  2. 腐敗した小型イルカの死骸今年に入りすでに19体発見「香港オーシャンパーク保育基金」は3月14…
  3. タクシー業界が値上げ申請「高すぎる」立法会で批判も立法会交通事務委員会は3月15日(金)、タ…
PAGE TOP