沙田の住宅で火災 PCショートが原因

沙田の住宅で火災 PCショートが原因

沙田のマンション「河畔花園」の一室で5月14日(月)午前0時54分頃、火災が発生。猛烈な煙と炎に気づいた近隣の住人が消防に通報した。

この火災で住民約350人が避難したが、階段で濃煙にはばまれ下へ降りることができず急遽屋上へ逃げるなど、混乱が起きていた。また、この火災で幼児や児童を含む5人が煙を吸い込むなどのケガを負い病院に運ばれ、ひとりが逃げる際に頭などを打って重傷を負った。

消防の調べによると、火災はパソコン短絡のショートが原因とみられ、事件性はないとしている。(5月14日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 歯科検診が大切なのはなぜでしょう?歯は、どんなに毎日丁寧に磨いていたとしても、本当に磨け…
  2. 蘭桂坊で歩行者天国を設置 W杯期間売り上げ2割増に6月14日(木)に開催するワールドカッ…
  3. 日本4県の食品輸入緩和へ 福島県産は輸入禁止を継続香港政府は食品輸入を規制していた千葉県…
PAGE TOP