文武廟近くに「青年宿舎」 賃貸費は市場の6割程度に

文武廟近くに「青年宿舎」 賃貸費は市場の6割程度に

上環の「文武廟」に隣接する小学校が改築され、青年向け住宅「青年宿舎」を建築する計画がこのほどわかった。

建設を計画しているのは慈善機構の「東華三院」で、21階建て、302室となる予定。1、2階には景観台が設けられ、一般開放される。観光でも有名な文武廟の景観を損なわないよう考慮しているという。

香港政府は2011年に「青年宿舎計画」を提出しており、18歳から30歳までの若者を対象に、市場の6割程度の家賃で住宅が供給される。香港での青年宿舎第一号は新界・大埔で、2019年に落成する予定。(8月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. J.Boroskiジェイ ボロスキースタイリッシュなバーで、…
  2.  2018年~2019年 インフルエンザ予防接種についてインフルエンザのシーズンがそろそろや…
  3. 青少年の自殺が増加の傾向 ユーチューバーが防止訴え香港大学の自殺防止研究センターが「世界自殺…
PAGE TOP