初の小児科専門病院を開設 ディズニーがデザイン提供

初の小児科専門病院を開設 ディズニーがデザイン提供

香港医院管理局は9月6日(木)、九龍・啓德に香港初となる小児科専門病院を12月18日(火)に開設すると発表した。

初期段階は腎臓科と腫瘤科の診察から始まり、来年には入院治療にも対応する。一般病棟と集中治療室の合計ベッド数は110を予定している。

また、同病院は香港ディズニーランドとコラボして、児童用入院着やパジャマを作成する。入院着はグリーンとピンクをベースに、キャラクターのイラスト入りで、肌に刺激の少ないコットン素材を使用。治療手順に便利で、着心地の良さや保温効果、プライバシー保護も重視したデザインになるという。

香港ディズニーランドは「キャラクターデザイン入りの入院着で、児童の病院に対する恐怖心や治療のプレッシャーを取り除きたい」としており、デザインを無償で提供するほか、2.6万着分、410万ドルの入院服製造費も提供する。(9月6日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP