中秋節の月餅購入で大混乱 6500元の整理券詐欺も

中秋節の月餅購入で大混乱 6500元の整理券詐欺も

中秋節を前に人気の「月餅」購入をめぐり、詐欺などの騒動が相次いでいる。8月2日(木)、上水の「マキシム(美心餅店)」では人気商品のカスタードクリーム入り「流心奶黃月餅」の販売を開始。午前4時頃から購入希望者が並び始め、7時過ぎには100人以上に膨れ上がっていたため、同店では整理券50枚を配布した。

詐欺被害にあった48歳の男性は整理券をもらえず、近くにいた高齢の女性に「1枚の整理券で月餅クーポン5枚と交換できる」と持ち掛けられ、25枚分のクーポン代金として女性に6500ドルを渡し、整理券5枚を受け取った。

しかし入店後、整理券は金券ではなく店内で支払いが必要と指摘され、詐欺被害が発覚。男性は警察に通報した。

また、同社のオンラインショップもアクセスが殺到した。同日12時の販売開始時には購入サイトへのログインが困難になり、クーポン販売枚数は1人1枚に制限されていたという。(8月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. J.Boroskiジェイ ボロスキースタイリッシュなバーで、…
  2.  2018年~2019年 インフルエンザ予防接種についてインフルエンザのシーズンがそろそろや…
  3. 青少年の自殺が増加の傾向 ユーチューバーが防止訴え香港大学の自殺防止研究センターが「世界自殺…
PAGE TOP