不適切行為の嫌疑 律政高官が転落死

不適切行為の嫌疑 律政高官が転落死

11月17日(土)、大角咀の高層マンションから男性が転落し、その後死亡が確認された。

死亡したのは政府律政司(法律行政官庁)の王永森上級検察官。自宅から飛び降り自殺を図ったものとみられる。王氏は14年から今年4月までの間、律政司内で3名の同僚女性に対し不適切な行為に及んだ容疑で起訴されており、今月14日(水)の裁判後、保釈金を支払い釈放されていた。(11月17日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ウイルスや細菌によって引き起こされるのど風邪で、のどが赤く腫れて痛みが出…
  2. 旧正月映画ポスターが話題 周星馳コメディに原点回帰2019年旧正月に公開予定の映画「新喜劇之…
  3. 香港人の海外旅行は年3回 就寝前スマホで予約の傾向旅行情報サイト「skyscanner」が今…
PAGE TOP