ピークトラム運賃 3月1日に値上げ

ピークトラム運賃 3月1日から約16%値上げ

「ビクトリアピーク」への交通機関として観光客に人気の高い「ピークトラム」は2月14日(水)、3月1日(木)より運賃を最大約16%値上げすることを発表した。

同社によると、新運賃は往復おとな料金が現行の45㌦から15・6%アップの52㌦、こども及び高齢者は20㌦から23㌦に。片道運賃は大人32㌦から37㌦、こども及び高齢者は12㌦から14㌦へ値上げとなる。また、一か月定期券はおとな540㌦から620㌦、こども及び高齢者は270㌦から310㌦と、約15%の値上げとなる。同社では今回の運賃値上げについて、システムや線路の基礎、傾斜道の事故予防修理やメンテナンス、職員給与などの予算増加に伴うものと説明している。(2月15日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ミニバスアプリ22年に登場 フェリー路線も復活、活性化林鄭月娥行政長官は10月10日(水)に…
  2. 政府、ランタオ埋め立て計画 住宅不足と就業機会対策へ香港政府は10月11日(水)、ランタオ島…
  3. 「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開康楽及び文化事務署は10月11日(木)…
PAGE TOP