ハロウィン仮装おとり捜査 違法タクシー運転手を検挙

ハロウィン仮装おとり捜査 違法タクシー運転手を検挙

ハロウィン当日の11月1日(木)深夜1時30分すぎ、セントラル地区では警察官男女3名がハロウィンの仮装で「おとり捜査」を実施。違法タクシー運転手を検挙した。
「ゴースト」に扮した警官は中国語を話して観光客を装い、中環から上環のホテルまで乗車した。検挙された運転手は助手席に妻を同乗させていたうえ、メーターを倒さず、本来30ドル程度のところ100ドルのタクシー代を請求したという。運転手は調べに対し「妻に蘭桂坊の雰囲気を見せたかった」と説明しており、罰金を徴収されたのちに釈放されたという。(11月2日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 117号 香港ジャピオン(2019.10.14)★電子版はコチラからhttp://www…
  2. 西貢で座礁イルカ見つかる今年に入り座礁事故は39件「香港オーシャンパーク(海洋公園)保育基金…
  3. 旅行客激減で深刻な危機に旅游業議会から遺憾の声明「香港旅遊業議会」は10月9日(火)、「昨今…
PAGE TOP