ギンナン食べすぎ 中毒に用心を

ギンナン食べすぎ 中毒に用心を

旺角の屋台で購入した炒りギンナンを60粒ほど食べた女性がめまいや吐き気などの症状を訴え、入院して手当てを受けていたことがこのほどわかった。

衛生署は、ギンナンに含まれる毒性が神経系統に影響を及ぼす可能性があると指摘。必ず良く火を通したものを食用し、特に子どもは5粒以上で中毒症状を起こす危険があるため、食べすぎないよう注意を呼び掛けている。(11月5日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019/3/20

    Q医療コラム
    Q医療コラム週末に体調を崩したらどうしたら良いですか?A. 香港の多くの…
  2. 腐敗した小型イルカの死骸今年に入りすでに19体発見「香港オーシャンパーク保育基金」は3月14…
  3. タクシー業界が値上げ申請「高すぎる」立法会で批判も立法会交通事務委員会は3月15日(金)、タ…
PAGE TOP