カノッサに「心臓センター」 24時間体制で対応が可能に

カノッサに「心臓センター」 24時間体制で対応が可能に

12月1日(土)、オールド・ピーク・ロードの「カノッサ・ホスピタル(嘉諾撒医院)」に24時間体制の「香港アジア心臓センター」がオープンした。同センターでは約10人の心臓専門医による医療サービスを提供。心筋梗塞など、緊急性の高い患者の手術や治療が可能になる。

近年香港では心臓病患者が増加傾向にあり、低年齢化もみられている。しかし、これまで心臓専門手術の24時間体制は普及しておらず、心臓病は香港における死亡原因の第三位、毎年約6千人が心臓病で亡くなっているという。(12月1日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム                   Q男性の性病について教えてください。   症…
  2. 「こども宇宙飛行士」に挑戦白血病を克服して宇宙の夢 「子供宇宙飛行士訓練プログラム」が今年も…
  3. 高齢者増加と少子化の問題労工福利局長が日本を視察 香港では平均寿命が日本より長く、出生率は日…
PAGE TOP