「高鉄」西九龍駅でセレモニー サービス面も高評価を獲得

「高鉄」西九龍駅でセレモニー サービス面も高評価を獲得

9月23日(日)、広深港高速鉄道「高鉄」が正式に開通し、同日午前5時過ぎ、「西九龍」駅の改札前ではセレモニーが行われた。
MTRの梁国権CEOと劉天成オペレーション・ディレクターは西九龍駅7時発の動感号に乗車し、定刻の同19分には深圳北駅へ順調に到着。乗客から「サービスレベルも高く、とても便利だ」と評価を得たとし、利用者と高鉄に関わる全ての職員の努力に感謝の意を述べた。

また、劉ディレクターは乗客が持ち込む大型荷物の問題について、出入口にスタッフを配置し対応をしていると説明。フライヤーなどで利用者に対し荷物規定の理解を求めたいとしており、「利用者がスムーズな旅行を楽しめるようサービスを提供する」と語った。(9月23日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP