「美心」 20年よりフカヒレ料理廃止

「美心」 20年よりフカヒレ料理廃止

レストランチェーンのマキシムグループ(美心集団)は9月21日(金)、2020年1月1日より傘下レストランのフカヒレメニューを廃止すると発表した。

同社によると、過去7年間でフカヒレの使用量をすでに7割減少させているという。

世界自然基金会(WWF)香港分会は「フカヒレの需要は動物保護の妨げになっている。同社の措置は業界の模範となるだろう」と語っている。(9月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ジャピオン80号(2019/01/14)香港ジャピオン80号の電子版配信中!電子版は…
  2. 医療コラムQ ウィルス性胃腸炎が流行っていると聞きました。教えて下さい。A ウイルスが胃腸に…
  3. 龍翔道で交通事故、女性死亡配送用バンから投げ出され 九龍サイドの龍翔道で1月4日(金)夜8時…
PAGE TOP