「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開

「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開

康楽及び文化事務署は10月11日(木)、台風「山竹」被害で封鎖しているビーチ施設の状況を報告した。

特に被害の大きかった深水湾は強風と荒波のため、ライフガード施設やシャワー室などにも大量の砂が流れ込んだ。現在も砂や倒壊した樹木、ごみなどの清掃作業が進められ、破れたサメ避けネットの補修も行われている。

同署は現在、香港島南部、屯門、荃湾、離島、西貢など41ヶ所すべてのビーチを閉鎖しているが、南区のレパルスベイ(浅水湾)は今月末に再開される見通し。そのほかのビーチについて、再開時期は未確定という。(10月11日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP