黄大仙で爆発火事 落下し意識不明に

黄大仙で爆発火事
落下し意識不明に

 8月11日(日)午後1時すぎ、九龍サイド「黄大仙」公営アパートの一室で火災が発生した。この事故で女性1名が高所から転落し、意識不明の重体となっている。
火災が発生した部屋からは爆発音が一回響き、猛烈なけむりと火が噴出していたという。消防は落下した女性のほか、火災が発生した部屋からふたりの怪我人を救出している。(8月11日)

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ子どもの咳が続いています。  病気でしょうか? マイコプラズマ肺炎は、肺炎マ…
  2. 香港航空、機内エンタメ中止一部社員の給与払い遅延も 香港航空は先ごろ、1月から機内エンターテ…
  3. 冬の3大イベントは実施へ一部変更も安全を最優先に 大型イベントやコンサートのキャンセルと延期…
PAGE TOP