香港島で大規模な停電発生 1時間半で消防に通報69件

香港島で大規模な停電発生
1時間半で消防に通報69件

 7月28日(日)午後6時40分すぎ、香港島の多くの地域で停電が発生した。
 この停電による影響でエレベーターに閉じ込められる事故も多発、消防処には発生から夜7時35分ごろまでの約1時間で、69件の通報があったという。
 エレベーターの閉じ込め事故が起きたのは、ノース・ポイント(北角)、ケネディ・タウン(堅尼地城)、サイワンホー(西湾河)、コーズウエイベイ(銅鑼湾)、ションワン(上環)、セントラル(中環)、チャイワン(柴湾)など、香港島の広範囲にわたった。
香港エレクトリック(港燈)のスポークスマンによると、同日午後6時42分、同社の高圧システムが故障したため、同社が電力を供給する広い範囲で約1秒電圧が突然降下したものとみられる。
 その後電力の供給は正常に復旧しており、故障したシステムはすでに取り外されているという。同社は「設備サプライヤーと迅速に調査を行い、事故原因を究明するとともに、ご迷惑をおかけしたことをお詫びする」としている。(7月28日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ子どもの咳が続いています。  病気でしょうか? マイコプラズマ肺炎は、肺炎マ…
  2. 香港航空、機内エンタメ中止一部社員の給与払い遅延も 香港航空は先ごろ、1月から機内エンターテ…
  3. 冬の3大イベントは実施へ一部変更も安全を最優先に 大型イベントやコンサートのキャンセルと延期…
PAGE TOP