香港居民に一律4000㌦  申請は4月30日(木)まで

香港居民に一律4000㌦
申請は4月30日(木)まで

 香港政府「在職家庭津貼辦事処(ワーキングファミリー&スチューデント・ファイナンシャル アシスタンス・エージェンシー)」は1月17日(木)、「関愛共享計画」の申請書式を公布した。
この計画は、香港身分証を所持する満18歳以上で、不動産を所持せず、政府の生活支援を受けていない市民に対し一律4000㌦を支給するもの。申請書類は同処サイトで入手でき、銀行口座証明や香港内住所証明、福利処、移民署、税務処などの個人情報提供同意書も提出する必要がある。受付期間は2月1日(金)から4月30日(木)まで。(1月17日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 連休前半も入境者17万人減旅行、小売り業界の苦境続く 入境事務処の最新の統計資料によると、国…
  2. 116号 香港ジャピオン(2019.09.30-10.07)■電子版はコチラからht…
  3. 赤十字が献血を呼びかける目標水準約60%に落ち込み「香港赤十字会輸血サービスセンター」は10…
PAGE TOP