香港の街中で騒然。ランボルギーニでのりつけ 2日連続現金ばらまき騒動

香港の街中で騒然。ランボルギーニでのりつけ
2日連続現金ばらまき騒動

 12月15日(土)と16日(日)の2日間にわたり、深水埗のビル屋上や路上で現金がばらまかれる騒ぎがあり、警察は迷惑行為の疑いで24歳の男性を逮捕した。
 調べによると、男性は15日の午後2時ごろ深水埗の「黃金ビル」の屋上から100㌦紙幣5000㌦分をばらまき、周辺は一時騒然となっていた。翌16日午後3時半ごろにも男性はイタリアの高級車ランボルギーニで同ビル周辺前に乗りつけ、車内から外に向けて現金をばらまいた疑いがもたれている。 

男性は駆け付けた警察に制止され車で逃走したが、近くの交差点で警察に停められた。目撃者によると、男は警察に連行される際、両手の拳を上げて周囲にアピールをしていたという。(12月16日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム                   Q男性の性病について教えてください。   症…
  2. 「こども宇宙飛行士」に挑戦白血病を克服して宇宙の夢 「子供宇宙飛行士訓練プログラム」が今年も…
  3. 高齢者増加と少子化の問題労工福利局長が日本を視察 香港では平均寿命が日本より長く、出生率は日…
PAGE TOP